講演会・研修プログラム

Service

講演会・研修プログラム

LGBT-JAPANでは、LGBTsに関するテーマの講演会や、日本全国の企業、団体、教育機関を対象とした独自の研修プログラムとその後の継続的なサポートを提供しております。
 

LGBT-JAPANが研修・講演会で大事にしていること

  • LGBTs当事者だけに寄り添うのではなく、多様性の観点から一緒に考えます
  • LGBTs当事者だからではなく、人して大切なことを一緒に築いていきます
  • 一人一人に向き合った対話を大切にしています

講演会

悲観していても仕方ない、大切なのは自分を受け入れて自分らしく生きられること
〇〇だからできない、○○だから無理だと○○のせいにしていませんか?
私達の講演会の最大の魅力は、登壇している講師本人たちです。

大変だったことも、不安だったことも、嫌な思いもされてきたLGBTs当事者の方は少なくありません。私達も経験があります。死にたいと思った事もあります。
しかし私達は、それに共感しても同情し、社会を訴えることはしません。
私達がすることは『まず自分(あなた)が変わるお手伝い』です。
私達の講演会は、LGBTs当事者で生まれた経験をもとに『自分らしく生きる大切さ』を伝えさせていただいています。
きっと、それは一般的なLGBTsの講演会とは異質なものかもしれません。
それでもいいと思っています。なぜならこれが『私達らしさ』だからです。

基本的なLGBTsの情報をお伝えし、この世に性別は男と女だけではないこと、そして、生まれた性別、自分が認識している性別、自分を表現する性別など、性別を分ける事で『自分らしさ』の発見につながることをお話ししております。


LGBTsを知り、LGBTsの理解者になることを進めていません。
あなたはあなた。あなたがどう在りたいかが大切です。

また、基本的な情報の他に、自分達の体験談とそれを乗り越えた背景などを余すことなくお話しすることで、私達が前向きに生きることができるようになったきっかけも知っていただけます。
LGBTsだけを知るのではなく、『知る』ことで多くの方が生きやすい世の中になる想像力を得ていただく。そしてLGBTsを身近に感じてもらうことだけでなく、あなたらしさの気づきを得ていただき、更にはコミュニケーション力の向上にも繋がるでしょう。

親しみやすい人柄から沢山の質問が飛び交うことも私達の講演会の魅力です。
言葉の選択などを気にせず、全力で質問できること、フランクすぎる人柄に初めは驚くかもしれません。
しかし、きっと参加する前のモヤモヤを解消できることでしょう。

こんなトークテーマで話して欲しいなどのご希望も是非お聞かせください。
ゲストを交えてのトークセッションなども可能です。
まずは気兼ねなく、ご要望・ご希望をすべてお聞かせください!

テーマ例

  • 多様な性を知るLGBTs
  • 食を通して多様性を知る
  • LGBTsを切り口に自分らしさを見つける~質問から気づく自分らしさのヒント~
  • 多様な性から考える働きやすい職場環境
  • ダイバーシティな避難所設営
  • その他トークセッションなど

時間・費用

登壇時間 30分~
講師依頼費用 3万円〜

あくまで一例です。お時間・ご予算等お気軽にご相談ください。

※ご依頼料は全て弊社SDGsの取り組みである環境保護活動『Picking Up Japan』の運営費、トングやゴミ袋などの購入費に充てさせて頂きます。

実績

  • 多様な性を知るLGBTs主催講演会 都内各所
  • 多様な性を知るLGBTs主催講演会 in 鹿児島
  • 公益社団法人 名古屋青年会議所 など

ご感想(一部)

  • こんな明るく前向きな当事者に出会えて人生が変わった
  • いかに登壇者の人が苦労を乗り越えていったのかなど体験談がとても興味深かった
  • LGBTsだけでなく、当事者も社会に寄り添いお互いが歩みよることが大切だという思いに共感した
お申し込みはこちらから ▶︎


 

研修プログラム

LGBT-JAPANでは、企業、教育機関、行政、被災地支援団体向けの研修を提供しております。
詳しい内容はそれぞれ下記の該当箇所をご覧ください。

記載されていない内容でもご希望に応じてオリジナルのプログラムを作成致します。
講師以外に、こういった当事者の話も聞きたい!当事者のパートナーや親類の話も聞きたい!などゲストスピーカーのご希望も受け付けております。
是非、お気軽にご相談ください。

企業

内容例

  • LGBTs+/SOGIに関する言葉の意味
  • 性的指向と性自認などの基本的概念
  • LGBTs+当事者人口や日本の法的状況
  • LGBTs+当事者が直面しがちな社会的困難例
  • 様々なLGBTs+当事者への取組
  • 差別用語となる言葉
  • LGBTs+当事者顧客への応対
  • 社内環境を多様性の視点から考える
  • そのほか貴社が抱えている悩みや疑問について
  • 多様性への視点・生きやすさとは
  • 貴社のサービスを多様性の視点から考える
  • そのほか体験談など

実施方法

対面/オンライン研修の2通り御座います。
スライドを見て頂きながら実施するタイプのものや、ワークショップメインのものもあり、貴社のご希望に沿って決定いたします。

その後のサポート

研修を受けて終わりではなく、その後の相談や不安などもしっかりとサポートいたしますのでご安心ください。実施月から1ヶ月間24時間いつでも対応いたします。
ご参加頂いた際に連絡先を交換させて頂き、その後メールでの対応となりますが、必要に応じてお電話でも対応いたします。
また別途、弊社から出向やコンサルティングといった方法でも対応しております。

費用

研修時間 30分〜
講師依頼費用 5万円〜 ※資料作成費込み

あくまで一例です。お時間・ご予算等お気軽にご相談ください。
また、講師の他にも様々な当事者や当事者のパートナーなどのお話しも聞きたい等のご希望も受け付けております。

※ご依頼料は全て弊社SDGsの取り組みである環境保護活動『Picking Up Japan』の運営費、トングやゴミ袋などの購入費に充てさせて頂きます。

実績

  • 大手小売業
  • 大手サービス業
  • 飲食業、宿泊業など各社

※社外秘により特定できる社名公開を控えさせて頂きます。

ご感想(一部)

  • 現場に寄り添った内容やアドバイスをもらえてとても参考になった
  • 明るい人柄なので質問もとてもしやすく、今までのダイバーシティ研修とは異なる空気感で親しみやすかった
  • 一般的なLGBTsの知識のみではなく、人と人との向き合い方を学べた
  • こういう機会を通じて「知っていること」を増やしつつ、人と接する時にはその人自身と向き合えるようにしていきたいと思えた
  • この後自分達は何ができるだろうと前向きに考えられるようになった

教育機関

内容例

教職員・教育関係者向け

  • 多様な性を知る~LGBTs+と教育現場~

生徒・学生向け

  • 【小学生】もっと知ろうボク、ワタシ~いろんなかぞく~(絵本を用いて児童の理解を深めます。)
  • 【中学生】多様な性を知る~自分らしく、あなたらしく~
  • 【高校生】多様な性を知る~将来の自分へ~
  • 【専門学生/大学生】多様な性を知る~マジョリティとマイノリティ~

PTA向け

  • 多様な性を知る~LGBTs+と家族~

実施方法

対面/オンライン研修の2通り御座います。
スライドを見て頂きながら実施するタイプや、ワークショップメインのものもあり、各学校のご希望に沿って決定いたします。

その後のサポート

当事者の児童生徒や教職員からの質問をメールにて受け付けております。
メールでの回答となりますので、お時間を頂く場合も御座います。ご了承ください。

費用

研修時間 30分〜
講師依頼費用 3万円〜 ※資料作成費込み

あくまで一例です。お時間・ご予算等お気軽にご相談ください。
また、講師の他にも様々な当事者や当事者のパートナーなどのお話しも聞きたい等のご希望も受け付けております。

※ご依頼料は全て弊社SDGsの取り組みである環境保護活動『Picking Up Japan』の運営費、トングやゴミ袋などの購入費に充てさせて頂きます。

実績

  • 鹿児島県内、及び九州地方の小・中・高職員/生徒向け研修
  • 霧島市教育委員会 など

ご感想(一部)

  • LGBTsの児童だけになりすぎず、様々な生徒が過ごしやすい学校にしていこうと思えた
  • 自身の体験談をもとに当時どんな思いだったのかだけでなく、今の状況をみてアドバイスを頂けたのがとても新鮮だった
  • 生徒たちへLGBTsの話しだけでなく、LGBTsを通して人として大切なことを伝えていただきとても感謝している

行政(市民、職員など)

内容例

  • 多様な性を知る~多様性を尊重する社会を目指して~
  • そのほか御要望にあわせた内容

実施方法

対面/オンライン研修の2通り御座います。
スライドを見て頂きながら実施するタイプや、ワークショップメインのものもあります。ご希望に沿って決定いたします。

その後のサポート

相談窓口の設置やパートナーシップ制度導入検討時、その他市内、県内における相談等随時受け付けております。

費用

研修時間 30分〜
講師依頼費用 3万円〜 ※資料作成費込み

あくまで一例です。お時間・ご予算等お気軽にご相談ください。
また、講師の他にも様々な当事者や当事者のパートナーなどのお話しも聞きたい等のご希望も受け付けております。

※ご依頼料は全て弊社SDGsの取り組みである環境保護活動『Picking Up Japan』の運営費、トングやゴミ袋などの購入費に充てさせて頂きます。

実績

  • 鹿児島県教職員組合
  • 鹿児島県曽於保護区保護司会自主研修会
  • 鹿児島県南さつま人 心輝け 市民フェア」人権教育
  • 東京都多摩市若者会議 など

ご感想(一部)

  • 具体的な施策などアイディアを豊富に提供してもらえた
  • 主義主張だけでなく、その土地に住む1人の市民という観点で話しをされるので、とても共感しやすかった
  • 背の部しすぎず今日から自分が取り組めることに目を向けて、住みよい街にしていきたいと思えた

被災地支援団体

内容例

  • LGBTs+/SOGIに関する言葉の意味
  • 性的指向と性自認などの基本的概念
  • LGBTs+当事者人口や日本の法的状況
  • LGBTs+当事者が直面しがちな避難所での困難例
  • 様々なLGBTs+当事者への取組
  • 差別用語となる言葉
  • そのほか貴団体が抱えている悩みや疑問について
  • 多様性への視点・生きやすさとは
  • 貴団体の避難所設営を多様性の視点から考える
  • そのほか体験談など

実施方法

対面/オンライン研修の2通り御座います。
スライドを見て頂きながら実施するタイプのものや、ワークショップメインのものもあり、貴団体のご希望に沿って決定いたします。

研修中の雰囲気

弊社は研修中の雰囲気をとても大切にしております。
とてもセンシティブなトピックであることから、皆様緊張されたり、当事者を目の前にして質問しづらかったりとなってしまっては本末転倒です。
参加してくださった方々が、その時間有意義に過ごせるようリラックスして参加できるようにフランクな雰囲気づくりを心がけております。
弊社ならではの、何でも聞いて頂いて大丈夫!言葉の選択も気にせずに!を体感してください。
今ある疑問や不安をまずは解決することに弊社全体でサポートいたします。
今までにない研修体験を提供いたします。

その後のサポート

研修を受けて終わりではなく、その後の相談や不安などもしっかりとサポートいたしますのでご安心ください。実施月から1ヶ月間24時間いつでも対応いたします。
ご参加頂いた際に連絡先を交換させて頂き、その後メールでの対応となりますが、必要に応じてお電話でも対応いたします。
また別途、弊社から出向やコンサルティングといった方法でも対応しております。

費用

研修時間 30分〜
講師依頼費用 3万円〜 ※資料作成費込み

あくまで一例です。お時間・ご予算等お気軽にご相談ください。
また、講師の他にも様々な当事者や当事者のパートナーなどのお話しも聞きたい等のご希望も受け付けております。

※ご依頼料は全て弊社SDGsの取り組みである環境保護活動『Picking Up Japan』の運営費、トングやゴミ袋などの購入費に充てさせて頂きます。

実績

  • 特定非営利活動法人 Peace Winds Japan
  • 公益社団法人Civic Force
  • 特定非営利活動法人A-Padジャパン

ご感想(一部)

  • 実際に足を運んでもらうことで新たな発見があり、ダイバーシティな避難所設営に近づけられる意見をもらえた
  • LGBTsだけでなく緊急時はみんなが大変であることを大前提にお話しされるので、LGBTsだけに寄り添いすぎず多様な方が緊急時に過ごしやすい避難所を考えられた
  • LGBTsを知る事で、多様な方が緊急時に困らない物資リストなどが作成できた

お申し込み

LBGT-JAPANの講演会・研修プログラムをご希望の場合は、以下のフォームよりお申し込みください。
上記に記載のない内容でもご相談に添える場合がございますので、まずは一度必要事項とご要望をお書きの上お気軽にご連絡ください。

代表より、2~3日以内にお返事いたします。

講演会・研修プログラムお申し込みフォーム


 
確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)

※ご記入いただきました内容は、LGBT-JAPANの個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください

※This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

活動実績一覧

2014年

12月 LGBT-JAPAN 発足

2015年

7月18日 同性間の死亡保障とGID専用医療保険についての意見交換会 【ライフ部門】

8月21日 binwan様との居酒屋コラボイベント 67名動員 【飲食部門】

8月23日 FTMバスケ部 【イベント部門】

9月12・13日 駒澤わんわんカーニバル 2日間で約60万円の売上 【飲食部門】

9月20日 FTMバスケ部 【イベント部門】

10月18日 GIDとパートナー交流会 【飲食部門】

10月18日 FTMバスケ部 【イベント部門】

10月31日・11月1日 横浜レインボーフェスタ2015にてアパレル商品の物販ブース出店 【アパレル部門】

11月12日 ファントムフィルム様:映画「アバウト・レイ 16歳の決断」予告編動画の表現指導 【メンタル部門】

11月23日 FTMバスケ部 【イベント部門】

11月29日 GIDとお母さん交流会 【飲食部門】

12月12日 OTO FES in TOKYO 69名動員 【イベント部門】

12月13日 不安解消セミナー 【ライフ部門】

12月27日 FTMバスケ部 【イベント部門】

2016年

1月31日 FTMバスケ部 【イベント部門】

2月20日 就職支援セミナー 【ライフ部門】

3月6日 LGBTスポーツ 【イベント部門】

3月17日 就職支援セミナー 【ライフ部門】

3月19・20日 GID(性同一性障害)学会での講演 2日間で95名動員 【メンタル部門・ライフ部門・アパレル部門】

4月3日 『渋谷のラジオ』にて代表 田附 亮が出演

4月13日 朝日新聞朝刊にてFTMバスケ部 掲載

4月16日 カウンセリングルームP・M・R様、牧村朝子様コラボ:レインボーコミュニケーションパーティー開催 【メンタル部門】

4月24日 FTMバスケ部 【イベント部門】

5月5日 OTO FES in TOKYO 89名動員 【イベント部門】

5月14・15日 第一回LGBTQ講演会in鹿児島 開催 2日間で72名動員(後援:鹿児島テレビ・GID学会名誉理事 牛島定信医師) 【ライフ部門】

5月20日 NHK『最前線の現場から“時代を生きる”ヒントを探る!』メンバーの阿井束裟が出演

5月21日 おしごと講演会&交流会 【ライフ部門】

5月21日 cyzo womanにてLGBT-JAPAN発表 GID学会記事掲載

5月29日 FTMバスケ部 【イベント部門】

5月29日 『渋谷のラジオ』にて代表 田附 亮が出演

6月1・3日 ランドホー様「サイトLGBTER」Web雑誌 メンバーの阿井束裟が掲載

6月25日 LGBT交流会にて飲食業務委託 【飲食部門】

7月5~8日 CIVIC FORSE様:熊本地震の避難所にて現地のLGBT支援講師

8月 ランドホー様「サイトLGBTER」Web雑誌 田附亮が掲載

8月9日 鹿児島県曽於地区 養護教諭等部会にて講演 約50名動員【ライフ部門】

8月10日 運営委託「博多かべちょろ」オープン【飲食部門】

10月1日 クラブイベント「ChaRainbow」を主催 約250名動員 【イベント部門】

10月28日 テレビ朝日インターネット放送局「AbemaTV」《AbemaNews Abema Prime〜LGBT 日本の現状と課題》にて代表 田附 亮が出演

11月26・27日 第二回LGBTQ講演会 in 鹿児島(鹿児島大学にて)

12月7日 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 東京障害者職業センター:社内研修

2017年

1月30日 「SHIBUYA Cross FMラジオ」《GLoBAL’T Rainbow サマリアL-Channel 》 にて代表 田附 亮が出演

2月9日  鹿児島県内の某企業様:社内研修 【ライフ部門】

2月12日 鹿児島県内の高校にて講演会 【ライフ部門】

2月20日 鹿児島県内の高校にて講演会 【ライフ部門】

3月16日 テレビ朝日インターネット放送局「AbemaTV」《AbemaNews Abema Prime》にて代表 田附 亮が出演

3月26日〜8月末日 CIVIC FORSE様:熊本地震の仮設住宅にて、現地でのLGBT対策事業

4月22日 OTO FES in TOKYO vol.3開催 【イベント部門】

4月30日 「博多かべちょろ」ケータリング依頼 LGBTウェディングイベント出店 【飲食部門】

5月1日 朝日新聞 LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

5月20・21日 第三回LGBTQ講演会 in 鹿児島(鹿児島大学にて) 【ライフ部門】

6月5日 朝日新聞 第三回LGBTQ講演会 in 鹿児島 掲載

6月7日 南日本放送「MBCニューズナウ」にて 児島出演

7月 毎週土曜日23:00〜埼玉県フラワーラジオにてメインMCとして代表 田附『ATSUKO AOI のR指定』放送開始

7月 特定非営利活動法人Peace Winds Japan 本部 神石高原町にてLGBT研修

7月 熊本県内において第一回LGBTQ講演会 開催 【ライフ部門】

7月20日 鹿児島県内 福祉関係事務所にて講演会 【ライフ部門】

7月29日 鹿児島県高等学校教職員組合 第37次教育研究講座 ゲストスピーカー 【ライフ部門】

8月 米国スタンフォード大学図書館ウェブアーカイブコレクション《Snapshot of Japan 2016-2018》LGBT-JAPAN HP選出

8月21日 鹿児島県内小学校講演(教職員向け) 【ライフ部門】

9月 熊本県内において第二回LGBTQ講演会 開催 【ライフ部門】

9月2・3日 特定非営利活動法人Peace Winds Japan主催
ASIA PACIFIC ALLIANCE for DISASTER MANAGEMENT 株式会社 神石高原町ティアガルテン共催
ソーシャル・イノベーション・サミット2007 in 神石高原町にて《LGBTのイノベーション》代表 田附がゲストイノベーターとして登壇

10月8日 東京都内 音楽イベント「ChaRainbow FES vol.2」開催 【イベント部門】

11月21日 鹿児島県霧島市立国分中央高等学校講演(教職員向け)【ライフ部門】

11月21日 鹿児島県霧島市 平成29年度人権教育啓発推進者養成講座「みんなのじんけん講座」 講師 【ライフ部門】

11月22日 鹿児島県霧島市立霧島高等学講演(教職員・全校生徒向け)【ライフ部門】

11月24日 鹿児島県内高校講演会  【ライフ部門】

11月25・26日 第四回LGBTQ講演会 in 鹿児島(鹿児島大学にて) 【ライフ部門】

12月8日 特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン東京事務所にて講演

12月9日 渋谷Co-ba6周年文化祭 出店 【飲食部門】

12月17日 毎日新聞社 LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

2018年

2月10日 鹿児島県鹿屋市立串良中学校講演(教職員・全校生徒向け)【ライフ部門】

2月16日 鹿児島県鹿児島県立川薩清修館高等学校 学校保健委員会 【ライフ部門】

5月19・20日 第五回LGBTQ講演会in鹿児島(鹿児島大学にて)【ライフ部門】

6月6日 錦江町学校保健会総会・研修会(依頼:教職員向け)【ライフ部門】

8月1日 鹿児島市立長田中学校(依頼:教職員向け)【ライフ部門】

8月21日 鹿児島市立草牟田小学校(依頼:教職員向け)【ライフ部門】

8月25日 読売新聞社LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

9月19日 南日本新聞社LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

9月26日 南日本新聞社LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

11月21日 長崎人権フォーラム ゲストスピーカー

11月29日 鹿児島保護観察所 薬物事犯者処遇研修 ゲスト講師

11月30日 鹿児島県霧島市立佐々木小学校(依頼:教職員向け)

12月17日 NHK「はっけんラジオ」取材 児島インタビュー

12月19日 鹿児島県立加治木工業高等学校(依頼:教職員向け)

2019年

1月 鹿児島県姶良・伊佐支部 母と女性教諭の会(依頼:教職員・保護者向け)

1月 鹿児島県立開陽高等学校(依頼:教職員・生徒向け)

2月 広報きりしま LGBT-JAPAN九州支部 児島掲載

2月   錦江町立大根占小学校(依頼:教職委員・保護者向け)

2月   鹿児島保護観察所谷山支部 薬物事犯者処遇研修 ゲスト講師

3月   平成31年度版 鹿児島県教育委員会 人権教育指導資料「仲間づくり」児島掲載

3月   長崎県 「じんけん ながさき28」児島掲載

4月   福岡県立北九州高等学校(依頼:教職員・生徒向け)

5月   第六回LGBTQ講演会in鹿児島開催

5月  霧島市立国分小学校(依頼:教職員向け)

6月    鹿児島県第一中学校高等学校(依頼:教職員向け)

7月    霧島市隼人人権啓発センター(依頼:一般市民)

8月    鹿児島市立桜丘中学校(依頼:教職員向け)

8月    霧島市立霧島小学校(依頼:教職員向け)

8月    KYT「News every.かごしま」取材 児島インタビュー

10月   鹿児島県立鶴翔高等学校(依頼:教職員・生徒向け

11月   令和元年度 霧島市小・中・高等学校人権同和教育担当者研修会(依頼:教職員向け)

11月   鹿児島県立出水工業高校(依頼:教職員・生徒向け)

11月   鹿児島教区教務所(依頼:一般市民向け)

11月   霧島市立隼人中学校(依頼:教職員・生徒向け)

11月   いちき串木野市立串木野中学校(依頼:教職員・生徒向け)

11月   霧島市立国分西小学校(依頼:教職員向け)

12月   霧島市立三体小学校(依頼:教職員向け)

12月   鹿児島弁護士会(依頼:一般向け)

2020年

1月   霧島市立福山小学校(依頼:教職員向け)

1月   霧島市立上小川小学校(依頼:PTA向け)

1月   鹿児島県立川内商工高等学校(依頼:教職員向け)


※テレビ・ラジオ等のメディアにも随時出演

\ Share /