レズビアンってどんな人?

みなさこんばんは、ライフ部門のあいです。

突然ですがみなさん、レズビアンってどんな人達かご存知でしょうか。まったく知らない、という人はあまりいないように思いますが、端的にご説明しますと女性同士の同性愛者の方々を指す言葉ですね。

ノンケ(いわゆるストレート、異性愛者)の方はよく“レズ”や、“百合”などと表現されますが、これは性的なもの(例えば男性向けアダルトコンテンツ)などで使われる表現であることから当事者としてはあまり好ましく思わない方も多いです。

当事者間では“ビアン”と自身を呼称することが多いと思います。

また、これはゲイの方も同様ですが、ビアンの方の男役、攻めの方を“タチ”。女役、受けの方を“ネコ”といいます。また、どちらにも対応できる方を“リバ”といいます。

これは別に性的な際のことに限らず精神的にどちら側かと区別されます。

 

同性愛は普通じゃないの?

確かに、生物の仕組みとして男性と女性が性交渉を行うことで子孫を残す。これは自然の摂理として正しいことは間違いないでしょう。

しかし、子孫を残す。それだけが私たち人間にとって全てなのでしょうか。私たち人間と他の動物の違いは理性を持っていることです。

理性があるが故に本能、欲を抑えたコミュニティを形成し。それゆえに知性が磨かれ進化し様々な発展を遂げてきました。

これは過ちでしょうか。一概に全てが間違いであるとは言えないと思います。

しかし、これは自然の摂理ではありません。人間という生物が人間らしく、文化的に生きようとし、人間が手にした生き方です。

では、何故同性愛が自然繁殖ができないからと、普通ではないと責められなくてはならないのか。

ちょっと比較が極端ではありますが、子を成せないから。生物として普通は男女でつがいになるから。だから同性愛はおかしいとは言い切れないと思うのです。

人間という生き方の中に、そのような個性があることは間違いではないと私は考えています。

そして、もうひとつ。勘違いしていただきたくないのが同性愛を推進しているわけではないということ。私は異性愛も、もちろん必要だと思っています。それが全てではない、と言いましたが子供は国が存続するのに大切な存在に違いないとも思っています。

ですが、異性婚をしたとして身体的な問題、経済的な問題で夫婦ふたりで生きる方々もいらっしゃいます。それと同じように見ることはできないか、一度考えていただきたく、切にお願い申し上げます。

女性はみんなレズビアン?

さて、ここでちょっと面白い記事がありましたのでご紹介致します。

  英紙「Telegraph」によると、今回の最新研究を指揮したのは、英・エセックス大学心理学部のゲルルフ・リーガー博士だ。研究チームは、被験者である女性345人に、魅力的な男性と女性の裸体映像を見せ、彼女たちがどのような反応を示すか調査した。正確を期すため、(沸き起こる性衝動が表れる)瞳孔の広がり具合も計測されたという。
するとレズビアン(同性愛者)の女性は、当然ながら魅力的な女性の裸に強く惹かれることが判明、男性の裸にはほとんど興奮しなかった。しかし、驚くべきはストレート(異性愛者)の女性が見せた反応だった。たとえ「自分は男性にしか興味がない」と宣言している女性でも、ほとんどが男性の裸だけではなく、なんと女性の裸にさえ強く惹かれていることが明らかになったのだ。本人は自覚していなくても、体は正直に反応しているというわけだ。
「私たちの研究は、何が女性のスイッチを入れるのか、明確な事実を示しています。女性はみなレズビアン、もしくはバイセクシャルなのです。ストレートなんていない」
研究結果を受け、博士はこのように断言している。なお、被験者が男性の場合には、性的指向にかかわらず各自が(自覚的に)好む性別にしか興奮しないことがわかっている。そのため研究チームは、レズビアンが見せる反応は男性に近いと考えているようだ。

「女性はみんなバイセクシャルかレズビアン。ストレートなんていない!」 全世界が驚愕中の最新研究より引用

と、この記事は少し強引なところがありますが。少なくとも、レズビアンが完全に人としておかしい反応をしているわけではない、ということは言えるのではないかと個人的に思います。

繰り返しになりますが、私は全ての人に同性愛あるいは両性愛になって欲しいと思っている、わけではありません。

ただ、『おかしい、普通じゃない』と決めつけないで欲しいだけなんです。

人間誰しも自分の知らないもの、違うものに警戒心はもつことでしょう。

しかし、知らないからというだけで他人を傷つけて良い理由にはなりません。

理解はできないかもしれませんが、そういった人がいるという事実を受け入れて欲しいと切に思います。