OTO FES in TOKYO は今までにないクラブイベント!!

LGBT-JAPANが主催するクラブイベントです。

このクラブイベントは、「音」を武器に自分らしさを表現し、性別・国籍関係なく認め合い向上していく事を目的としてます。
生まれてきた性別に甘んじる事なく、自己表現をしてきたLGBTアーティストやLGBT当事者でないアーティストの方々が集まってショーケースをします。

LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスセクシャルの総称)は決してマニアックな一部の人々ではありません。あなたの隣にも勿論存在する《個性》です。

新宿2丁目にしかいない訳ではなく、LGBTではない人と同じように生活し、また同じように生活する事を渇望している人々です。

何においても性別や性指向関係なく、その人の《人となり》が重要であり、その人が今なにができるかが大切な事です。
そこにはLGBTや、そうでない人などは関係なく、ただ必死に人生を愉しんでいるかなのだと信じてます。

LGBTだから表立って踊れない・・・
LGBTだから好きな歌を歌えない・・・
LGBTだから友達ができづらい・・・

LGBTの人になんて話しかけていいか分からない・・・
LGBTの人はなんか大変なんだろうな・・・
LGBTの人なのに頑張っている・・・

などなど・・・。

LGBTだからなに!?LGBTだからこその何かを出しましょう!!
LGBTは個性です。
LGBTを理由にくすぶってませんか?
LGBTだからこそ与えられるもの、与えてもらえるものあります。

LGBTもLGBTでない方も、対人間同士としての会話をし合いましょう!!

対人間同士、なにか魅力があり、楽しそうで思いやりがあれば何も問題ありません。

性別・性指向関係なく、ただただ人間としてアーティストとして生きている。
そんな素敵なアーティストの方々が揃ってくださいました!!

LGBTの人もそうでない人も関係なくただ感動、興奮、愉しい!!が生まれる場所。

それがOTO FES in TOKYOです!!

Special Guest Dancer 紹介!!

今回はダンサー界では知らない人はいないと言ってもいい実力派の3人が組んでくれました!!
世界的に有名なダンサーさんがスペシャルゲストとして参加してくれます!!なんてこった今回限りのダンス内容かも!?

Puri x Too x Mayakaを見逃すな!!

IMG_4172

■MAYAKA

博多出身。
7歳からストリートダンスに触れて育ち、現在は東京を拠点にさまざまなダンスシーンで活躍する確かな実力と独自の感性を持つ注目の女性ダンサー。

THE TOUR OF MISIA DISCOTHEQUE ASIA  2008-2009 ツアーダンサー

THE KING OF DANCE OMARION DANCE CONTEST 総合優勝

CM Xperia™ 「ミラーダンス」篇 構成/振付
http://www.youtube.com/watch?v=POCt39Vzg8E&feature=player_embedded

 

■TOO(トゥー)

1998年より福岡でダンスを始め、主にロックダンスなどオールドスクールを学ぶ。
2007年10月ロサンゼルスにダンス留学する。帰国後、現地のダンサーに影響を受け、ヒップホップ、ジャズ、バレエなど学ぶ。
2011年6月に上京し、SMAP、w-inds.、SEKAI NO OWARI 、KAT-TUN、ケツメイシなど数々のアーティストのダンサーを務め、現在、主催するWHY TO DANCE?を発足させWSやイベントなど企画し、東京を拠点に活動している。

 

■PURI

福岡出身

福岡でDanceを始めLAにDance留学をした後、上京し東京を拠点に活動をしている。
上京後は様々なArtistのDancer・Choreographerを務め、今は主に三浦大知のDancer・Choreographer・演出家として携わっている。
またEn Dance StudioのProducerも担っている。

 

OTO FES in TOKYO vol.2日程紹介

【日程】  2016年5月5日(木)ゴールデンウィーク中です。

【時間】 18時〜22時半

【場所】  渋谷UNDER DEER Lounge

TOP

【最寄駅】 渋谷駅

【チケット】

3000円+600円(1Drink)

チケットをお取りしておくことも可能ですので興味のある方はこちらからお問い合わせください!

その際、タイトルに《オトフェスチケットについて》と記載して頂きチケットの枚数の記載をよろしくお願いいたします。