こんばんは!LGBT-JAPANイベントリーダーのマサです!

本日11月5日、全国で初となる渋谷区で同性カップルに公的証明書が交付されました!!

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスセクシャル)だけでなく日本の歴史的瞬間だと思います!!

渋谷区 パートナーシップとは?

渋谷区では、この証明書を

「法律上の婚姻とは異なるものとして、条例において、男女の婚姻関係と異ならない程度の実質を備える戸籍上の性別が同一である二者間の社会生活関係を『パートナーシップ』と定義し、二人がパートナーシップの関係にあることを確認して証明するもの」とする。
交付対象者は、「渋谷区に居住し、かつ、住民登録を行っていること」「20歳以上であること」「配偶者がいないこと及び相手方当事者以外の者とのパートナーシップがないこと」「近親者でないこと」が条件となる。交付にあたっては、「任意後見契約に係る公正証書」と「合意契約に係る公正証書」を作成、登録していることが原則的に求められる(特例あり)。これらの公正証書にかかる費用は、数万円と見込まれるが、自己負担となる。
パートナーシップ証明書は、同性婚とは異なり、戸籍に関わるものではないが、住宅の契約や、通院や入院に際し、夫婦のような関係性が実生活において認められるものと期待されている。3月に渋谷区が全国で初めて成立させた「同性パートナーシップ条例」(正式名は、渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例)にもとづくもので、証明書交付に向けて、準備が進められていた。

Huffpostより引用させていただきました

渋谷区パートナーシップが交付されましたが本当にこれは日本にとって大きな一歩だと思います。

ですが、日本全国にはまだまだLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスセクシャル)の方はたくさんいらっしゃいます!

1日でも早く全国に広がり全国のLGBTの方が暮らしやすい社会になればと思います。

そのために我々LGBT-JAPANは活動していきます!!

 

そんな記念すべき日に

渋谷駅前の「忠犬ハチ公」像に

「パートナーシップ証明書発行開始」と記されたレインボーカラーのたすきがかけられていました(^^)

 

image

 

OTO FES(オトフェス)スペシャルゲストHIDEKiSMさんの生放送ラジオ!

昨日もブログで告知しましたHIDEKiSMさんの生放送ラジオを観にいってきました(^^)

その名も

「OMAKASE JENNY!」
おまかせジェニー!

 

パーソナリティーは、SAKURAさん

 

ラジオ中は、HIDEKiSMさんのプライベートのお話や恋話など内容盛りだくさんで終始笑いの絶えない生放送ラジオでした(^^)

 

HIDEKiSMさんとSAKURAさんのトークはまるでガールズトークをしているようでした!笑

そしてそしてそして!!

ラジオの終盤で、我々LGBT-JAPAN主催2015年最大の目玉イベント

OTO FES(オトフェス)の告知をして頂きましたーー!!!

イベントの告知が始まった瞬間、

代表のりょうさん、しゅうさん、僕の3人でイベントのフライヤーを出し猛アピール!笑

HIDEKiSMさんも生放送中に僕達に気づいてくれました!

HIDEKiSMさん自身、LGBTのイベントに出演されるのは初めてですごく楽しみにしてくれていたので本当に嬉しく思います(^^)!!

 

ラジオが終わったあとも、HIDEKiSMさんとパーソナリティーのSAKURAさんとお話する時間をつくって頂きました。

なんと、パーソナリティーのSAKURAさんは、12月11日に福岡でライブがあり12日の夕方に東京に帰ってくるのにも関わらずOTO FES(オトフェス)にも来て頂けるとおっしゃってくれました!!!

ありがとうございます!!!

 

HIDEKiSMさんのファンの方からも、

「LGBT当事者じゃなくてもイベントに参加していいですか?」

と質問頂きました!

もちろん、LGBTを理解、認知したいと思ってくれている方でしたらどなたでも参加できます!!

その方もイベントに参加してくれるようで本当に嬉しく思います!!!

最後にHIDEKiSMさんSAKURAさんと写真を撮って頂きました!

image

 

みんなでフライヤー持ちパシャり!

本当に有意義な時間を過ごさせてもらいました!!

 

image

OTO FES(オトフェス)の詳細はこちらのブログをどうぞご覧下さい!

 

前売りチケットの販売も今でしたらまだございますのでお早めにご連絡下さい。

その際、タイトルに《12月12日クラブイベント前売りチケットについて》と書いてからご連絡下さい!

 

LGBT-JAPAN イベントリーダーまさ