ダイバーシティWakuWakuさんにお邪魔しました!!

こんにちは。

LGBT-JAPANの理事長しし丸と秘書松本です。

本日は久しぶりに一日中雨模様でしたので、

しし丸理事は基本リュックinでした。

『外、あるきたいんやけど!』

 

午前中は、木山仮設団地にお伺いし、こちらでも

《ここすた》をさせていただきたい旨をお伝えし、会議にて判断して

いただく運びとなりました。

 

午後よりLGBT-JAPAN代表、田附が到着したので、

馬水東道の自治会長さんに、28日の《ここすた》開催のご挨拶に

お伺いさせていただきました。

初回限定、お試し開催でBBQをするので、いまから楽しみです!

 

そして、熊本市の東区にあるダイバーシティWakuWakuさんにも

2回目のお邪魔をして参りました!

LGBT-JAPANの熊本での活動内容を改めて説明させていただき、

その後もLGBTのことや被災時のこと、ダイバーシティのイベントのことなど

色々なお話をして、気付けば3時間ほど経っていました。

 

とても充実した時間を過ごさせていただき、更に

東日本大震災をきっかけに作成された、

災害時の【にじいろ防災ガイド】の現物があったのでいただきました。

オモテ面が日本語で記載されていて、ウラ面が英語になっています。

人命第一の中、災害時に困るのはもちろんLGBTだけではありませんし、

緊急時や混乱時に、ここに書かれている内容が全て活かされるかと言えば

難しいと思います。

ですが、このようなガイドがあるのとないのとではやはり全然違うと

思うので、今後、災害時に対応できることが少しでも増えればいいなと思いました。

 

熊本でのご要望、ご相談がありましたらお気軽にお問合せ下さい!!