ごんばんは!

LGBT-JAPANイベントリーダーのマサです!

LGBT-JAPAN主催 クラブイベント 音祭 レポート!!

LGBT-JAPAN主催 クラブイベント 音祭レポートパート2

LGBT-JAPAN初主催のクラブイベント

OTO FES in TOKYOのレポートの続きをお伝えしたいと思います(^^)

2部ショーケースアーティストレポート!

OTO FES in TOKYO2部ショーケース3番目は、

アーティスト  風助(ふうすけ)!!!

彼は、ダンサーでもありシンガーでもあります!

ダンスのジャンルもジャンルに囚われたくないという思いから、自分のやりたいダンスが自分のスタイルであり風助というジャンルでダンサーをしています。

そして彼は、

アーティストとしてマイノリティ(少数派)でありたい。

マイノリティ(少数派)という言葉はスペシャルな認識。

だから、歩く方向は少数派

もしくはゼロの場所。

開拓者はいつだってはじめは孤独。

と言っていて、

人としても、アーティストとしても尊敬できる方です!!

二曲目は、彼自身人生初の作詞作曲を

自分らしさの追求をして、表現するイベントだからといい

OTO FESのために制作してくれました!

タイトルは、【月照らす】

その中でも印象深い歌詞が、

《誰かに照らされて、誰かを照らしてる。月照らす君があるなら、君照らす私もある》

月の歌ですが、人と人のことを表しているんじゃないかと思うぐらいすごく風助らしいオシャレで気持ちがこもっている歌詞です。

次回のOTO FESにも出演して頂きたかったのですが、風助は来年度から大阪に拠点を移します。

また、いつか一緒にイベントができる日を愉しみに、彼の大阪での活躍を心から応援しております!!

image

 

2部ショーケースラストを飾ってくれた大注目のアーティストは、

I PRIDE▶︎です!

このチームはayumi、KARIN、HARRISの3人組のダンスチームです!

なんと彼らは、

ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシャル(両性愛者)、ノンケ(異性愛者)で構成されているチームなのです!

チームの中でダイバーシティ(多様性)ができている素晴らしいチームです!

I PRIDE▶︎さんのダンスは一度見たら虜になり、表現力も高く3人の息も合っていて、ヒールを履いているのにも関わらずそれを感じさせないほどのスキルで圧巻でした!!

イベント当日は、HARRIS君の取材で

お願いランキングの取材も入っていました!

お願いランキングの放送日が決まりましたらブログにて告知させて頂きますので、テレビでI PRIDE▶︎の世界観を愉しんで頂けたらと思います!!

image

 

スペシャルゲストHIDEKiSM LIVE!!

今回LIVEしてくださったセットリストは、

1.INTRODUCTION
2.Envy me
3.Highheels -short ver.-
4.Dub-i-dub
MC
5.HITORIKIRI
6.Love Is Love
7.Higher and Higher
MC
8.思いやり

 

でした!

本番前にHIDEKiSMさんの楽屋にスタンバイお願いしますと伺わせてもらったタイミングで、ちょうどHIDEKiSMさんとダンサーさん達が円陣を組み気合をいれるぞー!という所でした!

HIDEKiSMさんから撮影の許可を頂き、プロアーティストの貴重な一瞬を撮影させて頂きました!

 

円陣を組んでいる姿からプロのオーラを間近で感じ圧巻でした!

 

そして、HIDEKiSMさんのスペシャルライブスタート!!

一曲目のイントロが流れ始めフロアから大歓声がおこしました!!

フロアの前方にDJブース、後方にバーカウンターがありバーカウンターの上からフロアに降りられるオシャレな階段があるのですが、

HIDEKiSMさんが2曲目のEnvy meとともに二階から登場!!!

再びフロアから歓声があがりました!!

 

歌でも盛り上がりましたが、歌にも負けないぐらいトークも盛り上がりました!

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスセクシャル)とアライ(LGBTへの理解、応援者)のイベントということでHIDEKiSMさんのプライペートな話までしてくださり、笑いの絶えない空間でした!

 

そしてそして、来年は

HIDEKiSMさんの
10th.annivarsary‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎です!

おねー初の武道館を目指しているHIDEKiSMさんを僕は応援させて頂きます!!!

HIDEKiSMさんのアメブロも是非ご覧ください!

 

OTO FES in TOKYOを終えて。

ドキドキワクワクのLGBT-JAPAN初主催のクラブイベントでしたが、本当に愉しい時間を過ごさせて頂きました!

愉しく過ごせたのも、OTO FES in TOKYOに携わってくれた皆様のおかげです!!!

個人的に反省点はたくさんありますが、

それを、次回に活かし更にレベルアップした

 

OTO FES in TOKYO vol.2

を企画中でございます!!!!

 

クラブイベントだけでなく今新しいイベントも同時に企画中です!

企画中の新しいイベントは、どなたでもご参加頂けます!

詳細はまた次回発表させて頂きますのでお愉しみに(^^)

 

LGBT-JAPANイベントリーダーまさ