こんにちは!LGBT-JAPANアパレル部門のちゃんかなです(^^)

本日は、LGBTデザイナー紹介part2でございます。

この方っ!!

ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio・Armani)

1144df531b688ac7cbcf6d17205e894a

みなさんご存知、ファッションブランド アルマーニ(GIORGIO ARMANIS.pA)のデザイナージョルジオ・アルマーニです。

彼はイタリアの代表するファッションデザイナーで、ミラノの3G(他にジャンニ・ヴェルサーチ、ジャンフランコ・フィレ)の一人です。

アルマーニは、1934年7月11日にピアチェンツァというところで生まれました。

学歴は、ミラノ大学医学部在籍でしたが、在籍中に兵役に召集され、そのまま中退。

1957年~1964年にミラノ百貨店「ラ・リナシェンテ」のバイヤーを務めるなど、アパレル業界で経験を得て来ました。

1975年、彼が41歳の時、セルジオ・ガレオッティと共に自らの会社を設立し、自社商品(メインブランド)を発表しました。

それが、アルマーニです。

ここで、アルマーニのブランドの紹介を。

ジョルジオ・アルマーニS・p・Aは、ご存知の通りジョルジオ・アルマーニが設立した、ファッションブランド、およびレジャーブランドです。

今回調べて、私もアルマーニのレジャーブランドの存在を知りました!

アパレルブランドが、主ですが、他にも化粧品、リゾート開発、高級レストラン、チョコレート商品など多岐に渡って展開しているみたいです。

その中でもやっぱり、アパレルブランドは、有名ですが、主に紳士服、スーツでは、誰もが知る有名な超高級一流イタリアファッションブランドですね。

そんなアルマーニさん、セクシャリティはゲイですが、少し変わったゲイみたいです。

というのも、彼はデザイナーらしく、男はどんな事があってもメンズの服を着るべきだと胸を張っていうくらい、洋服にこだわりを持った方です。

彼はあらゆるメディアの、前でこう言いました。

「筋肉質の男性は好きではない。ジムでトレーニングしすぎるのはよくない。健康的で、筋肉を使いすぎず自身の身体をきちんと管理できている人が好きだ。」と面食い発言かつ、ファッションデザイナーとして、こだわりを持った一言でした。

ちなみに彼はまだまだ元気な80歳。

やっぱり、歳を重ねれば重ねるほどスタイル等は厳しいですね。

ちゃんかな、そういうの嫌いじゃないです!!笑

という感じで、少し厳しいけれどでも、その一言に思いやりや、自身のこだわりが感じられるジョルジオ・アルマーニさんでした。

やっぱり、億万長者なだけあって、違いますね!!

わたしもいつかこうなってみたいと思う今日この頃でした。

(Wikipedia etc… 参照)

ちゃんかな