こんにちは。
アパレル部門のしんぽんです。

今日は個人の仕事でカラーセラピーの講座を開いてきます。
色って普段の生活の中に当たり前のように存在しているものなのに、その色の持っている効果を考えていくと、すごく不思議でもある。
そんな色の奥深さを感じてもらえるように頑張ってきたいと思います♪

ということで、これまで連載で書いている「LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった呼称)カラー心理♪」もこれでラストの色。
今回取り上げるのは「ホワイト」です。

white

完璧主義になりがちな、正義感の強さを発揮する「ホワイト」

白い服をよく身に着けていたり、白い小物や真珠や水晶など白系のアクセサリーを持っていることが多い人は、常に堂々としていて、自分の軸をはっきりと持っている人。
自分の意見を話す時も、軸がぶれないので一貫性のある主義主張をしているタイプでしょう。
そのため、とっても寛容そうな雰囲気はあるものの、実は意思が強固でなかなか意見を曲げないところがある人でもあります。

また逆に、「白」は何色にでも染まれる色ではありますが、染まっても「白」に戻れるところを持っていたりします。
付き合った人に合わせて、趣味や食べ物の好みが変わったりするので、パートナーが変わったりすると相手の人の影響を受けるタイプの人もいるでしょう。
相手にあわせてキャラクターが変わって見えるので、この人の本質はどこにあるのかがわからないと思われることもあるかも。

さらに、理想主義的なところもあり、疑いも持たず理想を信じて追い求める姿は、はたからみると現実的になることを忠告したくなるかも。
でも、そのまっすぐさが羨ましく思えるくらいの純粋さを持っているかもしれません。

曲がったことが大嫌いで、筋が通らないことをされることを嫌うタイプでもあります。
自分が言っている、行っていることが正しいという感覚があり、それを曲げません。
このタイプの人と言い合いになると、正論をかざされすぎて、相手は疲れてしまうことも多いかも。

過去のシリーズ記事が気になったら……

これまでの、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)カラー心理シリーズの記事が気になった方はこちらから見てみてくださいね♪

第1回:LGBTカラー心理♪レッドのファッションが好きな人
「自分を中心に世界は回っていて、とにかく積極的でアクティブな「レッド」」
第2回:LGBTカラー心理♪オレンジのファッションが好きな人
「仲間との時間を楽しむ、社交性があって寂しがり屋の「オレンジ」」
第3回:LGBTカラー心理♪イエローのファッションが好きな人
「お調子者で好奇心が旺盛な「イエロー」」
第4回:LGBTカラー心理♪グリーンのファッションが好きな人
「穏やかに、争いごとを望まない、平和主義の「グリーン」」
第5回:LGBTカラー心理♪ライトブルーのファッションが好きな人
「気配りが出来て、でも優柔不断の「ライトブルー」」
第6回:LGBTカラー心理♪ターコイズのファッションが好きな人
「様々なアイディアを抱えて創造性に富んでいる「ターコイズ」」
第7回:LGBTカラー心理♪ブルーのファッションが好きな人
「遊び心に欠けつつも、冷静でストイックな「ブルー」」
第8回:LGBTカラー心理♪パープルのファッションが好きな人
「芸術肌で独特の感性を持っており、個性を重視する「パープル」」
第9回:LGBTカラー心理♪ピンクのファッションが好きな人
「夢見るロマンチスト、でも損得勘定がきっちり働く「ピンク」」
第10回:LGBTカラー心理♪ブラックのファッションが好きな人
「自分の意見を曲げない、わが道を行く「ブラック」」
第11回:LGBTカラー心理♪グレーのファッションが好きな人
「スマートで品の良さを感じさせ、用心深い一面を持つ「グレー」」

選んだ色は自分自身を表す?

人は色を選ぶ際に、その色に自分を投影していたりします。
好きな色を服で取り入れている場合には、その人が周りの人に対してこういう風なキャラクターとして見てもらいたいという願望を表しているかもしれません。

色を選んだ理由から、その人の性質や性格だったり、本質的な部分が垣間見れるのが、色彩心理の面白さかもしれませんね。
それに、選んだ色の意味から相手の性質が推測できれば、相手への対応を考える事前のヒントにもなったりします。
人間関係を円滑に進めるためのツールとしても色は使えたりしますよ。
選ぶ色がどんな意味を持っているか?というところから、自分の内面や状態を見ていくのが、カラーセラピーというものになります。

普段は、東京の東新宿でカラーセラピーの個人セッション(カウンセリング)や講座を行っていますので、お近くの方などもぜひぜひお待ちしています。
http://koujiblue.blog.fc2.com/