アメブロもやっております!!

ホームページを始める前に、皆さんとどうのようにしたら繋がれるかと考えました所、パソコンが苦手な私は初心者でもやりやすいアメブロを始めました。

こちらには日々の出来事や、完全に私のプライベートな事まで掲載しております。

是非こちらにも遊びにきてください。

カウンセラーとしての私。

このホームページにも掲載しておりますが、lgbt-japanではメンタル部門を母体として他に4つの部門がございます。

今回はメンタル部門についてお話しさせて頂きます。

lgbt-japanの活動を始めるきっかけとしては私自身がftm(女性で生まれて男性の脳みその人々の事を言います。性同一性障害とも呼ばれております。)
当事者であり、何かこの性同一性障害とゆう個性を生かして生きていけないかと考えた所からでした。

19歳の頃から飲食業で働いてきた私は、飲食業で独立しようと意気込んでおりました。勿論鉄板焼き屋さん。
カウンター越しにお客様とお話ししながら、美味し料理とお酒と提供したい。

その時に同じ悩みを持っている方や、そうでないかたでも悩みや嬉しかった事、疲れてる事、愚痴、などなど日々の出来事から人生の相談まで、1日の終わりにふらりと寄って帰れる場所を創ろうと思い立ったのです。

元来、人の話しを聞く事は勿論、その人の人生に前向きな要因で携われる事が大小問わずやりがいを感じていたのもあり、人の話しを聴き笑顔のきっかけを提供するプロであるカウンセラーの方面の勉強もして行こうと決めた次第です。

精神科医の先生の応援もあって

現在、

生殖機能器官をとり自分のなりたい性別に近ずける為の性別適合手術とゆう手術をしている病院。
オッパイがある人ftmが男性のような胸板がやはり欲しいのでそういった手術である、乳房摘出手術をしている病院。
またなりたい性別に見た目を近ずける為のホルモン治療をしている病院。
性同一性障害の診断書を診断してくれる精神科医のいる病院。

が安心安全の元存在しているとは一概に言えない状態であります。

情報が前にでてない所もあり、どこにどう相談しらいいのか
まずどこに行ったらいいのか

が当事者でさえも分からない状態でございます。

それをいい事に、法律ギリギリ又は違法で手術・ホルモン治療をするクリニックや病院が存在し、法外な診察料金を払わされたり誤診だったりと問題になっております。

2014年にはオッパイをとる手術をしたftmの方が亡くなってしまった悲しい事件がございました。
料金は逆にとっても安かったのですが、医師としてクリニックの設備としても劣悪な状態だったそうです。勿論逮捕されましたが、亡くなった方は戻りません。

なりたい姿になって前向きに生きていけるはずだったのに落とさなくていい手術で命を落としてしまった事。
悩める方の弱みにつけこみ、お金欲しさに勝手な医療行為をする事。

なんとか変えて行きたいと思い、私がお世話になりましたGID(性同一性障害)学会の創立メンバーでもあり、現在名誉理事になられている牛島定信先生に相談致しました。

牛島先生からの賛同と推薦文を頂き、今年大阪で開催されました大阪でのGID(性同一性障害)学会に参加してきました。

大阪GID(性同一性障害)学会での出会い

牛島先生の推薦文と、私の思いを参加されている学会所属の先生方に聞いて頂きました所、山梨大学医学部附属病院形成外科の百澤明先生・千葉県あべメンタルクリニックの阿部輝夫院長・岡山大学大学保健学研究科教授でもあり、現GID(性同一性障害)学会の理事でもあります中塚幹也先生などの錚々たるメンバーの先生方から応援、ご協力のお話を頂きました。

その中でも現在、非常に頼りにさせて頂いている、東京都世田谷区に開業されている『ちあきクリニック』院長、松永千秋先生。
千秋先生ともこの大阪での学会でお会いしました。

千秋先生にメンターになって頂き、私自身も非常に勉強させて頂いております。

千秋先生の勧めもあり、現在私は臨床心理士の資格取得にむけて勉強をしております。

心のプロ、人の人生に携わるプロとしてカウンセラーの勉強と共に臨床心理士の勉強も進めております。

当事者だから分かる悩み

どのような事にも通じますが、当事者だから分かる悩みや問題があります。

今の私にできる事は、当事者として悩まれている方の解決したい事や問題を、少しでも軽減できるよう、悩みや解決したい事に寄り添わせて頂き、一緒に笑顔になれる方法を見つけていく事だと考えております。

そこに安心安全な医療機関や信頼出来る医師の紹介も含め活動していきたいと思ってます。
私が紹介いたします医師は、私が実際にお会いして、当事者の観点から信頼できる医師や医療機関でございます。
医療機関も一緒に選んでいき、納得の上で治療に進んでいけたらと思います。

一生涯のお付き合い

紹介したら終わりでもなく、解決したら終わりでもなく
手術やホルモン治療後、一生涯において悩みやその時々のライフステージで問題が出てくるかと思います。

その全てに私が寄り添い、いつでも連絡しやすい存在としています。
健康状態や心の健康状態など気軽に連絡くださいませ。

欠かせない存在の医師

私にとってとても協力的に相談にのってくださる医師がもう人方いらっしゃいます。

それが豊島区JR山手線 大塚駅に開院されてます酒井形成外科でございます。

こちらで私のGIDの方向けのご相談・カウンセリングをさせていただけるようになりました。
酒井形成外科ではホルモン治療から乳房摘出手術など、FTM,MTFの方の形成外科的相談もできます。
ご興味ある方はこちらよりご連絡くださいませ。

話しはアメブロへ戻りますが・・

アメブロの方も随時掲載していきますが、ホームページよりもかなり私個人の内容になっております。

割りとラフに書いておりますし、遊び心満載です!!
田附 亮とゆう人間に興味がございましたら是非遊びにいらしてください。

アメブロには『おなべカウンセラー』とあえて『おなべ』とゆう言葉を使用しております。

それは、アメブロなのもありますし、LGBTの方でなくても分かりやすく、且つ入りやすい様にすり事が目的でございます。

LGBTやFTM、MTFなどの言葉が浸透するまで敢えて、LGBT以外の方でも分かる言葉を注意書きもつけて使用いたしておりますので御理解ください。

認知を広げる為に必要な事だと思っております。
是非賛同して頂けましたら言葉の拡散も、一緒にしていって下さいますと幸いです。

では、『おなべカウンセラー』の亮のアメブロにどうぞ遊びくださいませ!!