こんばんは。

LGBT-JAPAN事業企画部長の齋藤有登です。

 

今日はGIDの人権について発信します。

今まで気づいていたけど

そこまで深く考えていなかったこと。

そして、メンバーとの会話の中で

気付いてしまったこと。

 

それは...

GID(性同一性障害)の生命保険の加入について。

 

GID(性同一性障害)の人権はペット以下!?

何気ない会話の中で

 

「僕ら(GID:性同一性障害)って

何でこんなに人権が尊重されないんですかね?」

 

僕は今まで気づいてはいたものの

最近こういう活動し始めてからなのか

より一層感じられる場面が多いなと思い

発言しました。

 

「差別されたり、色んな部分で制限があったり...」

 

「そうだよね。

今ではペットだって保険に入れる時代だもんね」

 

?!!!

 

ペット以下!!

 

ショックは一瞬。

みんなで爆笑!

 

やはりLGBTやGIDに対する

概念を変えていかなければならない。

 

ただ、この会話でみんなが感じたこと。

そんなショックな内容だったけれども

みんなに笑い飛ばせる心の強さがあったこと。

 

ポジティブって大事ですね。

 

LGBT-JAPAN

事業企画部長 齋藤 有登