こんばんは。
アパレル部門のしんぽんです。

今日は好きなゲイ映画を1本紹介しますね。
2004年の台湾映画で『僕の恋、彼の秘密』(原題:十七歳的天空)。
日本公開したのも、もう10年前になるみたい。そんなに時間が経ってるってことにすごく驚いた。。。

僕の恋、彼の秘密

*****
監督:D・J・チェン
キャスト:トニー・ヤン、ダンカン・チョウ、キング・チン、ダダ・ジー、ジミー・ヤンetc
*****

もちろん映画館でやってた時にも観に行ってて、映画として出来がいい作品って感じでもないんだけど、女性監督が撮ってるからなのか、とってもBL(ボーイズラブ)っぽい雰囲気満載で、BL好きとしては(笑)何度となく観たくなる不思議な作品なんです。
軽いタッチの恋愛物なので、どうしてもどこか安っぽい演出が出てきてしまうのは仕方ないし、中だるみする感も否めないのね。
エピソードの繋がり感も微妙だから、最後まで観た時に細かいエピソードがただ繋がっているだけのこじんまりとした作品の印象になってしまうような気もするし。

それでも女性監督らしい繊細さ、どこか漫画チックな展開はこういう映画なら許せると思えるところもあって。。。
それにサントラが個人的にはツボ。一昔前のPOP TUNEって感じの爽やかポップスが最初から最後まで流れてる感じ。
90分ちょっとって時間もちょうどよくて、疲れてる時とかにちょっと何度も見返したくなってしまうんですねー。

何気にこの映画は公開時に映画パンフレット買っちゃっいました。もうちょっと内容とページ数があればもっと嬉しかったけど。単館公開の映画パンフレットなんてこんなもんかと思ってみたり。
でもかわいいデザインなんですよー。水滴みたいなものがモチーフになったデザインみたい。
それにしてもダンカン・チョウかっこいいですよー。女性の方にお勧めの映画です。


もちろん好きな映画なので(辛辣な部分はあるけど(笑))、DVDもちゃんと持ってますよー♪