こんばんは。

LGBTアクティビストのしゅうです。

今日は会社で行われた研修が

とても楽しかったので、少し共有したいと思います!

ポータブルスキル研修

ただの社内研修。

この一言で済ませてしまうと、すごくつまらなさそうですよね?

いえいえ、これが結構面白かったんです!

今回のテーマは「表現力」

そのうえで大きな要素である、印象や雰囲気。

普段の自分が周りからどんな印象を持たれているか

皆さんは考えたことはありますか?

みんなでキャラクター分析!

一緒に研修を受けたメンバーで

まず一人ずつ自己紹介をします。

ただし、自己紹介を始める前に

20秒ほど無言で立っているだけの時間を設けます。

その20秒で他のメンバーは

その人の見た目だけから、どんな印象を持つか

チェックシートにチェックを付けます。

チェック項目は、ポジティブとネガティブのカテゴリに分かれており

あてはまると感じた項目にチェックを入れます。

その後、本人からの自己紹介を聞いて

最初にチェックを入れた、印象と変わった点をコメント欄に記入します。

全員の自己紹介が終わったら

他のメンバーが記入してくれた自分宛のチェックシートを集計し

その結果を発表していく、という内容でした。

意外と違う!

という人がかなり多く、

自分自身が周りから思われている印象も

「え?俺って、そんな印象だったの?」

みたいなものが多かったんです。

自分自身が思っている、自分の印象と

周りが思っている、自分の印象。

良くも悪くも、違いは必ずあります。

コミュニケーションがとても大事なこの世の中において

大きな気づきを得た研修でした。

何よりすごく勉強になりました。

LGBT-JAPANはこれから大きく成長する組織だと、僕は確信しています。

どんな環境でも自分が学んだことや気づいたことを

自分自身に落とし込んで、仲間に伝え

組織全体で社会に貢献していきたいと改めて感じました。

頑張るぞ!!

 

しゅう