LGBTーJAPANを設立、LGBTの人々が 日本のなかで 当たり前の個性として 存在できることを訴求する団体LGBT-JAPAN

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

 

用語について

LGBTとは?

L:レズビアン G:ゲイ B:バイシェクシャル T:トランスセクシャルの略であり、セクシャルマイノリティーの総称としても世界的に使用されています。ここにNまたはS:ノンケまたはストレート(異性愛者)や、Q:クエスチョンなどの性も加わった表現もあります。セクシャルマイノリティーの総称としての表現としてどのような表現が良いか沢山の意見が交わされていますが、ここでは一番今表現されているLGBTという表現を使わせて頂きます。深い意味も偏見も込められておりませんので御了承下さい。

 

T:トランスセクシャルって?

分かりやすく表現しますと、性同一性障害の方の事です。男性として生まれたけれども心が女性であったり、その逆で女性として生まれたけれども心が男性という方の事です。心と体の性別が逆とゆう方が分かりやすいでしょうか。芸能人でいうとモデルでありタレント活動をされている佐藤かよさんや、歌手の中村中さんが男性として生まれたけれども心が女性のトランスセクシャルの方です。トランスセクシャルやトランスジェンダーなど、ここも沢山の表現や意味がありますが、時代や背景、その時の学会の発表などで微妙な変化がございます。人間の数だけ性別があると考えておりますので、深い意味はございませんので御了承ください。管理者の私はトランスセクシャルのFTMです。

 

FTMってなんですか?

トランスセクシャルの女性として生まれたけれども男性の心をもっている方の事です。Female To Male の略称です。反対に男性として生まれたけれども女性の心をもっている方はトランスセクシャルのMTF(Male To Female)と表現します。

 

おかまやおなべは何が違うの?

完結に説明させて頂くと、ゲイの方や女装家の方をおかまと呼んだり、トランスセクシャルのFTMの方や男装している方をおなべと呼ぶ事が世間では定着しつつありました。実は当事者からしますと偏見の言葉として受け止めてしまいます。しかし、セクシャルマイノリティーの方々でない方にしてみますと反対に分かりやすい表現でもある事から、あえて表現として私は使わせて頂く事があります。悪意もありませんし、実は偏見用語なのだという事も広げていきたいと考えておりますのでご存知の方は、是非FTMや、ゲイなどの表現を広げていって頂けると嬉しく思います。

 

 

PAGETOP
Copyright © LGBT-JAPAN All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.